「ほっ」と。キャンペーン

ベトナムで水泳を教えたい


ベトナムでスイミングスクール設立を目指します。
by HEO
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

キタマクラだ!

b0184647_14233192.jpg


こんにちは!


寒いですね。今日は大阪も雪がちらほらしてます。

何とかナマケモノを脱出して1日おきに走ってますが

走り始めの10分ぐらいは軍手していても手先が

痺れます。寒くていきなりピッチを上げてしまうので

後半は息絶え絶えで帰ってきます。今週はもっと寒く

なるそうでまたナマケモノになりそうです。


また釣りブログになってしまいますが先週の土曜日に

ホームグランドになりつつある串本の田並漁港に

行きました。最近人気が出てきたのかいつもの先端の

ポイントに人がいることが多いので気合い入れて

3時半に家を出ました。買い物して朝飯食べて7時過ぎに

到着。少し遅かったかと思いましたが波止に誰も

いません。それもそのはず波止の外側はいつも底が見えて

いても内向きの漁港側は少し濁りがあっていままで底を

見たことなかったのに漁港側の底も丸見えでした。


取りあえず底にあるシモリや割れや地形を頭に焼き付け

ましたが小魚まで丸見えで果たして釣れるのかしばし

黙考。前回串本大橋まで行っても底が丸見えだったので

たぶんどこに行っても同じ状況だと思い覚悟を決めて

団子投入。団子が底に着くまで丸見えで団子を追いかけて

行くキタマクラ(フグの一種)しか釣れません。


今回付けエサにオキアミの他に石ゴカイ、練り餌も試してみても

全く同じ。と言うか水面近くに群れているトウゴロウイワシと

このキタマクラしか魚がいません。いつも釣れるゴンズイ、

三の字も見えません。ターゲットのグレも全く見えません。

いつも波止の際をウロウロしてる木端グレさえも見当たりません。

付けエサが冷たくなって帰ってくるので

海水温がかなり下がってどこか深場に移動したようです。

結局朝から夕方まで団子を投げましたがキタマクラしか

釣れませんでした。あ~~~。


そろそろ帰ろうかと思っていたら去年紀州釣りを教えてくれた

おいやん(師匠)がわざわざ私が釣りをしているのが見えたからと

声をかけに来てくれました。それからもう釣りは止めて師匠と

1時間ほど釣り談義をしました。釣り談義というかほとんど

私の質問攻めです。海底が丸見えでも釣れるのか?海水温が

下がっても釣れるのか?寒くなるとやはり魚は深場に移動

するのか等々。さすがに毎日紀州釣りをしている師匠だけあって

自分の経験を交えながら細かいところまで教えてくれました。

海底が丸見えでも魚が団子に寄ってくれば見えてる魚でも

釣れるそう。付けエサを食わない時はハリスを海底に這わして

できるだけ細いハリスで小さな針使うと食ってくるそうです。

ただハリス1.2号とかだとかなり細くて柔らかい竿で

腕がないと私の腕だとブチブチ切られそう。グレ針3号とか

もう小さすぎて針を結ぶのも大変です。そのぐらいしないと

この時期に波止からグレを釣るのは難しいそうです。


海水温自体は例年と変わらないそうですが今年は年が明けて

からグレが釣れないとのこと。師匠も今日はボーズだった

とのこと。師匠が釣れないぐらいだから仕方ありませんね。

帰り際に師匠が友達からもらったというマトウダイをもらい

家路につきました。初めて見る魚でしたが鍋にすると

おいしいそうです。


この日は潮が動かなくて磯でも釣れてなかったようで

今週末は教えてもらった細ハリスに小針で再度チャレンジ

してみます。ただ冬型がさらに強くなって寒くなるそう

なのでブルブル震えながらの釣りになりそうです。

串本で雪が降ったらどうしよう??

ハハハ。


あ~、話は全く変わりますが直木賞作家の「荻原 浩」の

小説がおもしろくておもしろくて本屋で見つけ次第買って

読んでます。オカルトっぽいやつや、コメディみたいな

ものセンチメンタルっぱいものとかとにかく奇想天外で

おもしろいです。お薦めです。
[PR]

# by saigon312 | 2017-02-07 14:22 | 水泳 | Comments(0)

ナマケモノ脱出!

b0184647_1611768.jpg


こんにちは!


少々ご無沙汰してました。今日は妙に暖かいですが

毎日寒い日が続いてましたね。明日からまた冬型の

気圧配置になって冷え込みそうです。

風邪引かないように気を付けましょう!!


私と言えば年明けに走って右足を傷めたことも

ありますが朝5時に起きてもベランダに出ると

寒くて寒くて走るのを1週間1回にさぼってました。

水泳もまだ今年になって一回も行ってません。

寒いと行く気になりません。でも食欲、飲酒量は

一向に衰えず結果昨年末68kgだった体重が

71kgになりました。あ~~~~!!


これではまた76kgまで一直線に戻りそう

なので先週から毎日は無理ですが1日おきに

走り出しました。土曜日に久しぶりに串本まで

釣りに行ったことも影響してますが昨日も

走ってまた全身の筋肉がガチガチに張ってます。

1か月弱さぼるだけで体はあっという間に元に

戻ってしまうのですね。また徐々にペースを

上げていこう!


土曜日はせっかく串本大島の手前まで行って

釣りをしましたが潮が澄み過ぎていて海底も

魚も丸見えで大きな魚がウロウロしているのに

全くエサを食べてくれませんでした。

大きなカワハギとガシラだけ。

肩の力を抜いて無我の境地で頑張りましたが

ダメな時はダメですね。


走るのも泳ぐのも魚釣りもあきらめずに

ガンバロウ!!あれ~~、仕事はどうなってるの?

ハハハ!
[PR]

# by saigon312 | 2017-01-30 16:01 | 水泳 | Comments(0)

おいやんの釣り

b0184647_1564450.jpg


こんにちは!


毎日寒い日が続きますね。元日に走って右足を故障して

以来まだ痛みが続きます。じっとしていると何とも

ないですが歩いて5分も経つと痛み出します。

走れない、泳げない、体重計には怖いので乗ってません。

腫れてないので疲労骨折ではないと思いますがかなり

疲れが溜まっているようです。


ということでまたまた釣りブログになってしまいますが

3連休の初日に串本町の田並漁港に行きました。

釣りは立って団子を投げて座って当たりを待っての

繰り返しがほとんど歩くことはありません。ただ往復

400kmの車のアクセルを右足で操作するのが

良くないのか連休残り2日は歩くと痛みが出るので

家でゴロゴロしてました。これでは走れず、泳げず、

釣りもできずになります。う~ん、困った!


田並漁港では地元のおいやんと並んで釣ったり

することが多いのですが話をしているとほぼ毎日

1日か半日釣りをされてます。年齢はみんな60歳

後半から70歳後半ぐらいまで。皆さん地元ですから

家から車で5分とか自転車で10分ぐらいで

釣りができます。私は片道3時間以上かかります。

私は釣りの翌日は全身ゴリゴリで釣りをする気には

なりません。高齢のおいやん達はほぼ毎日釣りをします。


私はこの差は釣り場までのアプローチの遠さが

原因だと思ってましたがいっしょに並んで釣って

いて少しずつわかってきました。

確かに往復400kmを車で走るのも疲れるが

一番の原因はどうも釣りに対する姿勢が違う

ような気がします。心も体も。


身体の方は私も真似してますが皆さん背筋が伸びて

姿勢がとても良いです。心の方は毎日釣りができる

という余裕があって私のようにせっかく来たのだから

何が何でも釣るというような気負いがありません。

だから後ろから見ると全く肩にも全身にも力が

入ってません。たぶん私は釣りに集中しすぎて

全身に力が入ってます。これが弁当食べる間も

惜しんで緊張が1日8時間近く続きます。


これでは誰でも翌日全身ゴリゴリになります。

毎日釣りはできませんね。

何回も通ってやっと気が付きました。全身に

力を入れても釣果とは関係ないということに。

これからはおいやん達のようにもっとリラックスして

釣りをしようと思います。右足の痛みも消えるかも。。。。


たぶん走るのも泳ぐのも釣りをするのも全部力が

入り過ぎているのですね。だからすぐあちこちが

痛くなる。おいやんから勉強することが多いです。

この前60歳後半ぐらいかな思いながら話をしてて

79歳と言われた時には本当にびっくりしました。

潮風と毎日の釣りは体に良いのかもしれませんね。

ちなみにこの日は箱フグ1匹だけでした。


ハハハ。
[PR]

# by saigon312 | 2017-01-11 15:06 | 水泳 | Comments(0)

いきなり故障。

b0184647_10571776.jpg


2017年明けましておめでとうございます。

本年もヨロシクお願いいたします。


先月28日が仕事納めで29日は天気が悪いので

釣り納めは30日に決めました。今年最後の

釣行で来年に向けて勢いをつけないといけません。

また、釣りブログになってますがこれは昨年の

話です。


30日は気合いを入れて3時起きでいつもの串本町

田並の波止へ。途中買い物や朝飯食べてまだ薄暗い

7時過ぎに着いたら何とすでにがまかつの高級そうな

防寒スーツにライフジャケットまで着込んだおじさんが

いつものポイントに入って釣りをしてました。

恰好だけ見てると磯釣りスタイルばりばりです。

その恰好なら磯に行けば良いのに。しかも、私と

同じ紀州ダンゴ釣り。なんで????


仕方がないので斜めうしろ3mに入れてもらい

ダンゴを投げますがおじさん何時からやっているのか

もう魚はほとんどおじさんのダンゴに集まってる

ようで1時間ぐらい頑張ってもタカノハダイ1匹だけ。

おじさんはグレ1匹を含めて色んな魚が入れ食い

状態。これでは勝負になりません。


あきらめて今までやったことのない波止の外向きに

移動。ここは釣り場が高くて玉網がギリギリ水面に届く

ぐらいで立つと結構コワイです。しかも前後の幅が1mも

なくつまづいたら落ちます。足元に注意して魚が居そうな所を

探してダンゴを投げると小さなへダイ、フエフキダイ、

ガシラ、ハコフグ等がすぐに入れ食いになりました。

底にシモリが点在しているのでほとんど磯と同じです。

波止の内側と外側で釣れる魚が違います。ゴンズイ、

三の字が全く釣れません。そうこうしているうちに

待望のグレ30cmぐらいが来ました。しかし、

後が続きません。


日暮れまで頑張って最後に大きなダンゴを投げると

ウキが一瞬で消えました。合わせたら急に前方に

走り出してドラグが鳴りっぱなしで道糸30mぐらい

持って行かれてブチ。竿を立ててるので精一杯でした。


あれは一体何だったんだろう???それが去年最後の

魚の引きでした。どう解釈したら良いんだ??

もう魚釣りはあきらめろということか?

俺を釣りにまた来いということか?たぶん後者だと勝手に

解釈して2016年の納竿としました。


大晦日はいつも釣りに使っている娘の軽自動車とめったに

乗らない1BOXカーを掃除する使命があるので重い体を

ひきづって夜明け前に近所の洗車場に行きました。

6時オープンは確認してましたが夜明け前の真っ暗に

車を磨いている人はいないだろうと6時半に行くと

すでに洗車場は8割方うまっていて全自動洗車機前には

6台の車が並んでいました。この人達何時から来てる

のかと一人で車の中で大笑いしてしまいました。

しかも待ってる車はみんなピカピカ。たぶん日本人が

世界で一番車好きなんでしょうね。


取りあえず娘の軽を掃除してワンボックスはもう洗車機待ちで

道路まで渋滞しているのであきらめて午後にもう一度覗いて

みることにしました。案の定もう車でいっぱいで駐車場に

もどって家からバケツに水汲んできて何往復かして掃除しました。

それと家の中を掃除機かけて夕方には疲れ果てて紅白も観ずに

あっという間に寝ました。ゆく年くる年観たかったのに。。。


明けて元旦。前日早く寝たのでまだ薄暗い7時前に起きて

しまいましたがやることがありません。ベランダから
 
見ていると目の前の神社に初詣の人がいっぱいいたら

恥ずかしいから止めようと思ってましたがまだほとんどいません。

それに元旦から走るのもやっぱりおかしいかな~と思っていたら

若者が猛スピードでランニングしてました。


これは負けてはいけないと思い着替えて走りに行きました。

寒いから最初からピッチが上がります。いつも歩いている

おじいさん、おばあさんがいないのに冬季ランニングスタイル

でバチッと決めている人に4人も会いました。本格的に

走る人は元旦から走るのですね。私はゴルフウエアーの

雨具着て白い軍手して走ってますが。。。。動きやすいし。。。


走っている途中から右足の裏から甲にかけて何か違和感が

ありましたがピッチ上げても痛くないので大丈夫だろうと

そのまま走り抜けて家に戻りました。風呂に入って

家族は福袋とか用事があるので1人で電車で先に姉の家に

行きます。家を出て駅に向かう途中と言っても歩いて3分も

経たないうちに右足の裏から甲にかけて激痛が走ります。

一瞬家内に電話して迎えに来てもらおうかとも思いましたが

早く姉の家に行っておせち食べてお酒を飲む誘惑が勝って

しまい足をひきずりながら電車で姉の家に行きました。

交野の駅から姉の家がまた遠くてどんどん足が痛くなりました。

たぶん無理して歩いたのが良くなかったんでしょうね。

姉の家でお酒お腹いっぱい飲んだら痛みを忘れてましたが

その夜からもう家の中を歩くのも痛くてたまりませんでした。


翌日は家内の両親と兄一家とホテルでバイキングでしたが

車の運転も家内にしてもらいほとんど歩きませんでした。

動かさないと痛くないので3日はもう大丈夫だろうと

歩いて3分のスーパーに買い物に行くと帰りにまた急に

痛みが出てきて足を引きずって帰りました。

昨日は初釣りに行く予定でしたがそれどころじゃなくて

家でゴロゴロしてました。やっと今日何とかごまかして

歩けるようになりました。初出社できて良かったです。

でもまだ少し痛い。


結局大晦日に69kgだった体重が昨日測ったら71kgに

なってました。歩けず走れず飲んで食べてしていたら

たった4日間で2kg増えました。

来年は元旦から走るの止めます。


今年は世界がどうなるかわからないですが私もどうなるか

公私ともによくわかりません。

まあ何でもやってみないとわからないのでやってみましょう!!

メインは水泳ですよ。魚釣りはあくまでも気分転換です。

ハハハ!

新年から長~い文章ですみませんでした。

今年もヨロシク。
[PR]

# by saigon312 | 2017-01-05 10:56 | 水泳 | Comments(0)

ウマ===い!!

b0184647_159534.jpg


こんにちは!


最近釣りの報告ばかりで釣りブログになって

すみません。体力戻って雨の日以外は走ってますが

それで体が重くなってしまって泳ぎに行けません。

来年は水泳をメインに戻します。


それで先週の3連休、23,24日は天気が悪くて

走るだけ。25日は風も波も治まるとのことで

重い体をひきずってまた串本まで400km

往復してしまいました。しかも、人が多いだろうと

朝3時起きの4時出発です。7時過ぎに到着

しましたが漁港内は誰もいなくてがっかり。

もう少しゆっくり寝てればよかった。。。


しかし、誰も居ないということは先週来てないので

今週は全く釣れていないのか心配しながら

ヌカ団子を握ってドボン、ドボン、3投目で

早くもへダイ。それから夕方4時半までグレは1匹だけ

でしたがへダイ、ゴンズイ、サンノジ、タカノハが

ほとんど入れ食いで最後は二の腕の筋肉が

攣りました。楽しかったけどグレがもう2,3匹

欲しかった。今年はタカノハが多いようです。


途中、いつも私の後ろでイカ釣りをしている

オイヤンが珍しく呼んでいるので行ってみると

大きなタコをかけてます。

ギャフをまだ用意してなくてタコが重すぎて抜き

あげれないのでギャフをセットして欲しいとのこと。

ギャフを持って行って上に抜きあげると

巨大タコでした。5,6kgはあったような。

近くで見ると気持ち悪いくらい大きかった。

それで帰りにお礼にとアオリイカ1匹もらいました。

たぶん市場で買うと何千円もする釣りたての

高級イカです。


昨日、今まで家で魚もイカも刺身にしたことが

ないですがせっかく釣りたての高級イカをもらったので

YOU TUBEのイカの捌き方を参考に

刺身包丁がないのでハサミとナイフ2本で

刺身にしてみました。やれば何とかなるもんで

またこれが無茶苦茶うまい!!


たまにスーパーでアオリイカの刺身があって

食べてましたが全く味の深みが違います。

噛めば噛むほど何とも言えない旨みが

出てきます。オイヤンが寒いのに夜明け前から

夜更けまで釣っている理由がわかりました。

グレの塩焼きもおいしかったですがそれとはまた違う

イカの旨み。日本酒がドンドンすすむ君です。

新しいものはやはり刺身がおいしいですね。

今度は魚の刺身に挑戦してみよう!!


ほんとに何でもやってみないとわからない。

ちゃんと刺身包丁買おうかな??

ハハハ。
b0184647_15101333.jpg

[PR]

# by saigon312 | 2016-12-27 15:10 | 水泳 | Comments(0)